This Category : 赴任

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


到着

¡Hola, El Salvador!
無事にエルサルバドルの首都に到着致しました

成田空港出発から今日まで、だいぶ慌ただしかったのですが
まだまだ私は元気です


エルサルバドル到着後、首都のサンサルバドルに移動し
今は首都のJICA事務所隣の隊員連絡所に寝泊まりしています。



DSCN5282.jpg


只今朝の6時。
鳥がけたたましく鳴いております。

・・・ちょっとやかましいw



今日も1日中オリエンテーションや手続き等々。

今日までのこともきちんと記事にアップしたいのですが、とりあえず到着と無事のご報告まで。


では今日も一日頑張ってきまーす^^





※エルサルバドル赴任に際して
 たくさんの方からメールや電話を頂きました!!

 どうもありがとうございます
 やはり慣れない土地で緊張し、1日が終わる頃にはクタクタなので
 日本からのメールを見ると癒されます

 落ち着いたら少しずつ返信するので気長に待っててね~
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 4
Category : 赴任


入国

ヒューストンのホテルで一緒だった中米組とも、ついにお別れ

駒ケ根で200人もいた仲間はついに8人
同じくエルサルバドルへ行く仲間だけになった。


DSCN5255.jpg


これから2年間、苦楽を共にする仲間。
向こうで頼りになるのは彼らだけ。

もちろん現地には先に活動されている先輩方がいるわけだが、
やはり一番安心して一緒にいられるのは彼らだろう。

2年間、どうぞ宜しくお願いします





DSCN5260.jpg


搭乗カウンターでの対応もついにespañolが主となり。

9月29日(火)9:20
ついにエルサルバドルへ向けて出発



窓からの景色は地上から雲の上へ

DSCN5264.jpg
DSCN5265.jpg





雲が切れ、
眼下に広がる広大な土地。そしてその中に点在する小さな村や町。

DSCN5266.jpg
DSCN5267.jpg



ぽつんぽつん、と町々が点在するだけの景色。

その町が一気に大きくなった!
と思ったら、予想通り。



DSCN5269.jpg


そこがエルサルバドルの首都サンサルバドルだった。


着陸前から見える景色に早くも興奮。
本当にやって来たのだ、とやっと実感できた瞬間だった。


DSCN5272.jpg


空港に降り立った瞬間の熱気はヒューストン以上。

高まるドキドキ感。

バスで首都を目指す道中、車から木々、お店まで全てが物珍しかった。



午後にはとても激しいスコールと停電にも出迎えられ

これから一体何が待ち構えているのか

不安と期待が入り混じった気持ちで停電がおさまるのを待った。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 赴任


経由

9月28日15:55に日本を離陸した飛行機が

12時間かけて

9月28日13:55アメリカに着陸した。



今日は1日がとても長い。



本日中に乗換えが出来ない我々はヒューストンのホテルへ。


DSCN5237.jpg


一人部屋です。

部屋に入った瞬間
部屋番を再確認したのは言うまでもありません。



時差ボケ克服に必要なのは肉!!!
ってことで、夜はステーキを食しに


DSCN5242.jpg


これで1/2人前だからすごい。

こんなに肉々しい肉を食べたのは初めてだった。
さすがアメリカ





これから2年間、脂っこい食事になるだろうから体重増加に気をつけねば

そう思っていたはずなのに。
一体今日はどれだけカロリー摂取したのだろう・・・?


肥満への階段を一気に駆け上り
ようやく長い一日が幕を閉じた。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 赴任


出国

9月28日(月)

ついにこの日がやって来た。
エルサルバドルへ派遣される日。

トランジットが同じ国はほとんどが同じ飛行機で派遣される。
エルサルバドルはニカラグア、コスタリカ、パナマ等の中米組と同じ飛行機。



DSCN5202.jpg



派遣前訓練が終わってまだ2週間とちょっと。

それでも、65日間の派遣前訓練で毎日顔を合わせていた同期と急に会わなくなり、
また各県や市町村への表敬訪問と慌ただしい日々を送っていたものだから
会う人会う人全員が
すごく長いこと会っていなかったような、とても懐かしい感じがした。


平成21年度2次隊は
今日から1週間ほどかけて
400名近い隊員が一斉に世界へと飛び立っていく。

本日私たち中米組の後に飛び立つ隊員
本日出発の隊員を見送りにわざわざ成田空港まで来てくれた隊員

今日は同じフライトの中米組だけではなく
本当に多くの仲間と再会することが出来た。


長野県駒ケ根市

という小さい町の中の一つの施設で
65日間の苦楽を共にした仲間が

アフリカ、中南米、アジア、大洋州・・・

衣・食・住・宗教・文化等々全く異なる世界各地へと飛び立っていくということを

少し寂しくも感じた。


皆大切な仲間だからこそ
2年後、全員が無事に帰ってきてほしい。
心からそう思っている。



とは言っても、自分もその世界に旅立つ一人だという意識はまだなくて。笑

日本を離れる瞬間
飛行機の離陸の際にはすでに一人爆睡していた。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 赴任


出発

神の島②
は、とりあえず置いといて。笑


15:45の飛行機で徳之島を発ちます。

今夜東京に1泊して

明日の12:55成田空港第一ターミナル北ウィング集合
15:55成田発CO006便です

東京近辺の方はぜひお見送りに来てね


今朝早くに
ワンコの散歩に行きました。
次散歩に連れてってあげられるのは2年後です。

ついさっき
お父さんとバイバイしました
次会うのは2年後です。


・・・うーん。
未だに実感が湧きません


明日、空港に着けば
少しは実感湧くかなぁ?


そろそろ搭乗です
次に徳之島の地を踏むのは

2年後


笑って

「ただいま」

って言えますように


行ってきます
TrackBack : 0
Comment : 6
Category : 赴任


プロフィール

Aya

Author:Aya
2009年3月大学卒業(地学専攻)

大学卒業をきっかけに青年海外協力隊参加を決意し

2009年9月28日から
中米のエルサルバドルという小国で理数科教師として奮闘しています。

活動は2年間。
たくさんの景色、たくさんの人々、たくさんの問題を
自分の目で見て自分の肌で感じて
でっかく成長して日本へ帰りたいと思います!

エルサルバドルでもブログは更新中!
中米の風を皆さんのもとへお届けします^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

隊員生活 (24)
Suchitoto_語学研修 (7)
赴任 (5)
語学 (7)
理数科教師 (7)
派遣前訓練 (10)
ダイビング (7)
ミュージカル (3)
未分類 (6)
El Jicaro_活動先 (40)
任国内旅行 (16)
任国外旅行 (5)

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © 理数科通信 ~El Salvador~ All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。