This Archive : 2009年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


川遊び

DSCN0261_2.jpg


最近すっかり寒くなってきましたね。

熱帯地域といえど、山の中腹にある私の任地は朝晩けっこう冷んやりします。
吐く息が白いこともしばしば。

そんな朝に家の前の道路でワンコと戯れるのが楽しみだったりする今日この頃です


まぁそれも朝の早いうちだけで、昼間の太陽は夏と変わらずジリジリと照りつけてきます。
もう11月も終わりだっていうのが信じられんくらい夏真っ盛りです。


まじ暑いー!
こんな日は川に水浴びにでも行こうや!

ってことで、川に泳ぎに行ってきました。
今週だけで既に2回。


まさか11月に川遊びをする日が来ようとは思わなんだ


紅葉も散っちゃって、すっかり秋も終わっちゃったな
とか
だいぶ寒くなってきたなー、もうすぐ12月だしな
とか
ネギとか白菜とかがお店に並んで、もうお鍋の美味しい季節だね
とかとか。

感覚を通じて1年を捉えられる日本の四季って本当に素晴らしいなと
ここに来てしみじみと思います。


まぁ鹿児島出身の私はかなりの寒がりなので
常夏のここの気候も嫌いではありませんが





PIC_0053_2.jpg

ちなみに行った川はこんなところ。

すごく涼しげに見えるでしょ?


川遊びは子供のころから大好きなので
とっても楽しみにして行ったのですが

想像いていたようなきれいな川ではありませんでした。


なんというか・・・生臭い


場所によっては排水溝に近い臭いすらする。

日本ではまず泳がないような川での水浴びでした


その原因は一目了然。
川上では洗濯をしていたり食器を洗ったりしている人々がいたのです。

川での洗濯、食器洗い
それはこの国の一部ではまだまだ当然の光景なのです。


排水が川上から直に流れてきている
それを分かっていてもなお、子供たちだけでなく一緒に行った大人も
構わず気持ち良さそうに川で泳ぎます。


PIC_0069_2.jpg


「どうしたのー、早くAyaもおいでよ!」


・・・どうしたのって、、、ねぇ?

でも、
川ちょー楽しみ!
早く入りたーぃ!!

って言って家から水着を着て行った以上、入らないわけにもいかず。


次の日下痢になるのを覚悟して私も川に入りました。
が、なるべく気にしないようにしても、やはり悪臭は鼻につくもの。



日本って本当に素晴らしいなと
しみじみと思う今日この頃。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 4
Category : El Jicaro_活動先


peluquería -美容院-

エルサルバドルの女性は長い髪の毛が好きらしい。
子供も若い女性もおばあちゃんも長髪。しかもかなり長い。

私も髪を伸ばすのは嫌いじゃない。
小さい頃から髪が長い時期の方が多いと思う。

しかしここにはドライヤーもない。
水の違いかシャンプーのせいか、髪がパサパサ傷んで仕方ない。

・・・せっかくだし思い切って短くしてみようか。


思い立ったが吉日

そう思って髪を切った
自分で。

ちょっと切りすぎ感はあるものの
自分で切ったんだから誰に文句も言えない。


まぁ仕方ない。

自分ではそう割り切っていたものの、子供の反応って正直。

いつでも人を褒めまくる女の子2人が家に遊びに来て私を見た瞬間、固まった。笑
「うわぁー、この人やっちゃったよ
って感じの反応。笑


・・・そこまで変か?
反応が正直すぎてもう笑うしかない。


次からはちゃんと美容院に行こう
ちょっと切ない気分になった
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 隊員生活


Rey León en español

ライオンキングスペイン語バージョンのDVDを子供が買ってきた。
DVDといっても、道端で売ってる海賊版だ。


早速、子供3人と一緒に見た


・・・人生は不公平だ。だって俺は王にはなれない。

・・・スカー、あんたに文句があるんだけどよ。
   食べ物もない、水もない!

・・・ハクナ・マタタ!よぉ覚えときんしゃーぃ!



・・・ぅん。スペイン語分かんないなりに理解できた。笑

やっぱりミュージカルいいよね

私の元気の源だなって再認識


ああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
劇場に行きたい病が再発しそうだよぉ
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : ミュージカル


エルヒカロへ赴任後、初めて首都へ上がってきた。


6時25分
 いつもなら6時40分に家の前を通過するはずのバスがフライング
 もちろん乗り遅れる。

7時30分
 バスに乗車
 乗車率150%のため立ったまま山道の運転に耐える

 でもこのバスは近くの町セソリで乗換えなくて済む
 それだけが救いで後は必死にバスの荒い運転に耐える

10時
 リオモンカグアという分岐点でバスを乗り換える
 幸いにも乗換えのバスがすぐに来て怖い思いをしなくて済んだ

 乗り換えたバスで放映されていたのはジャッキーチェンの映画
 前に座っていた男性に「お前の知り合いか」と聞かれる

10時30分
 バスが途中で急停車
 しかし映画のクライマックスが近く誰も気にしない

 10分経っても20分経っても動き出す気配がない
 さすがに他の乗客もざわつき始める

10時50分
 運転手がエンジンの修理を諦める
 通りかかった他のバスに全員で乗り換える
 またもや立ったまま

12時20分
 首都のターミナルへ到着
 タクシーの兄ちゃん達がわさっと集まってくる
 ・・・怖い

12時40分
 タクシーに乗って首都の隊員連絡所に到着



まさか首都に上がるのに5時間もかかるとは思わなんだ。
まじ疲れた

首都でゆっくりするつもりで来たのに
来るだけで一苦労。


でもやっぱり隊員連絡所はイイ。
他の隊員がいる。
同期の仲間もいる。

日本語が話せる。

何よりシャワーでお湯が出る!
お湯シャワー!!!


今夜は久しぶりに身体を縮こまらせずにお風呂に入れそうです
TrackBack : 0
Comment : 7
Category : 隊員生活


alacran -ヤツが出た-

今までヤツの存在を知ってはいたものの

生で見たことはなかった。

日本にはいなかったし。


でね
エルサルにはいるってことも聞いてた。

でもまだ見たことなかったんだ。


でもね、ついに遭遇しちゃった。
しかもお家の中で。

ヤツと。。。。。。





DSCN0256_2.jpg

alacran
サソリちゃん


うおおぉぉぉーーーーーーーーー

すぐさまデジカメ取りに戻って
思わずパシャリ


でもこれじゃぁ大きさが分からないと思い



DSCN0259_2.jpg

定規を取りに戻って
もう一枚パシャリ


もうね、怖いとか何とかよりも
とりあえず興奮した





そんな午前3時の出来事
TrackBack : 0
Comment : 8
Category : El Jicaro_活動先


近況報告

3件まとめて更新
私のお家の住所書いてますので、ぜひお手紙ください^^



赴任して早10日が過ぎました。

理数科教師として
理科教育の向上を目的として派遣されましたが

理科の活動はまだ何一つしていません。


というのも、エルサルバドルの学校は1月始りの11月終わり。
この1週間は学年末テスト期間で授業は一つもありませんでした。

カウンターパートの理科の先生も
テストの準備やら成績出すのやらで忙しく相手をしてくれません。

来年度の活動よりもまずは今年度の後始末の方が大事です。
そりゃ仕方ないっす


ってことで、今週の活動報告:
試験の終わった生徒たちと遊んで、子供たちの遊び歌を2つ覚えました。
テスト監督(国語)と採点の手伝いをして、学習到達度の確認の仕方に疑問を感じました。


・・・うーん、活動って呼んでいいものか。。。


そもそも
いくら教育する側の立場とは言え
来たばっかりの言葉もロクに理解できない外国人に
テスト監督任せちゃっていいんですかね?


喋りだしたらどうしよう・・・

なんて心配もしましたが、とても素直な生徒たちで
真剣に試験に取り組んでくれました。ホッ

4年生 テスト監督_2



新聞を売っているお店がない
ネットはもちろん使えない
JICAから支給されている携帯電話すら圏外ギリギリ


道を歩けば誰か生徒かその親戚に出くわすような

そんなとっても小さな集落での生活が
今の私にはとっても刺激的



DSCN0155_2.jpg


可愛い生徒たちに囲まれて(2か月近く会えないけど)
まだまだ楽しくやってます
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : El Jicaro_活動先


Graduación -卒業式-

活動先の学校に来ていきなりだが

今日は9年生(中学3年生)の卒業式だった


14歳~18歳の中学3年生18人

普段の制服ではなくスーツとドレスで着飾った彼らは
いつも以上に大人びて、そして誇らしげに見えた


まずは学校から会場(その1)へ。

DSCN0188_2.jpg  DSCN0194_2.jpg

男の子はお母さんと、女の子はお父さんと連れだっての歩いての移動

移動先は小さな教会

お偉いさんたちの長ーい祝辞の代わりに
神父さんの長ーいお話がまず1時間。

お祈りを捧げて寄付をして。
集落全体がカトリックっていうことを再認識。


・・・私にとってはかなり異質な空気でちょっと居心地悪かった


ミサが終わったら会場(その2)へ

DSCN0198_2.jpg


会場その1もその2も
卒業生たち自身がこの日のために自分たちで飾り付けをして。

日本では卒業生のために在校生が準備するのが一般的なだけに(私だけ?)
自分たちの卒業式のために自分たちで飾りを作って準備してっていうのは

卒業制作みたいで面白かった。
ちょっとだけどお手伝い出来たことに感謝


ここで卒業証書授与があって
なんと私も授与する側として壇上に立って


卒業式は感動のうちに終了



・・・かと思いきや、夜には会場その2がディスコテカへと早変わり!

夜通しでレゲトン、サルサ、ロマンティカといった踊りが続いた・・・

DSCN0225_2.jpg


私も生徒に誘われて一緒に踊りましたが
予想以上の密着度にドッキドキ。笑

相手が卒業したばっかりの中3生だってことが残念でならなかった



日本とエルサルバドル
場所も言葉も文化も全てが違うけれど

卒業式という一種の区切りが彼らにとって大きな意味を持つ
ってところは一緒だなって思いました。


うちの学校には高等部がないので
彼らと一緒に授業をすることは叶いませんでしたが

それでも1週間
彼らと一緒に今日の準備が出来たこと
彼らに先生って呼んでもらえたこと

本当に嬉しかったです。


学校に遊びに行くよ
と話していた彼ら。

その時までに、私の語学力がもう少し上がって
彼らとの会話をもっと楽しめるようになっていますように
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : El Jicaro_活動先


重要? - ¿importante? -

嬉しいことに何人かのお友達から問い合わせを受けましたので
ここに書いちゃいます。


私の住所です
日本の友人から、世界各地で頑張っている仲間からの近況報告・救援物資(笑)待ってます☆


2年間ホームステイするお家の住所
Srta.(私宛)
7259-1039
Cas/ El Jicaro cantón charlaka municipio de Sesori depto San Miguel, EL SALVADOR, C.A.

首都にある隊員連絡所の住所
Srta.(私宛),21-2
Calle y Colonia La Mascota #521-A, San Salvador, EL SALVADOR, C.A.


ちなみにホームステイ先の住所に書いてある8ケタの番号ですが
番地とかじゃありません。

私の携帯番号です。
ここの集落一帯、同じ住所らしいです。笑

なのでもし手紙が来たら
「エルヒカロのどの家に届ければいい?」
って郵便屋さんから電話がくるらしいです。

・・・「らしい」です。
というのも、お家に郵便が届いたことがないらしく、
「そいういう風に聞いたことがある」って何とも曖昧な返事だったのでちょっと不安

あ、ちなみに国際電話も受け付けてますので!!
エルサルバドルの国番号は503です


ちなみに隊員連絡所の方はきちんと手紙が届くことを
意図せず確認済みです。

以前語学研修地のスチトトから数人に絵葉書を出したのですが
(私の連絡先として隊員連絡所を書いていたのですが)
全て首都の隊員連絡所に届いていました。

・・・orz

Por avión(エアメール)でJapónへって言ったやん。。。
Por aviónのスタンプも押してあるやん。。。

ってことでその数人には近々再送するつもりですが
近くに郵便局がない&営業時間中は学校
ってことで、ちょっと遅くなるかもしれません。

ご了承下さい。


ホームステイ先へ送付の利点・難点
・すぐに手紙を確認できる
・たくさんの救援物資でも家まで運ぶ手間がかからない
・きちんと届くのか未確認

隊員連絡所へ送付の利点・難点
・確実に受け取れる(はず)
・月1回程度しか郵便物の有無を確認できない


この集落、というか近くの町にも日本人はいないため
たまに寂しく感じてしまいます。

そんな時にお手紙もらえると
すっごく励まされますので!!

返事は必ず書きます^^
待ってまーす
TrackBack : 0
Comment : 6
Category : El Jicaro_活動先


いよいよ活動開始!!

語学研修が終わり、今日からいよいよ活動開始。

朝8時に迎えが来て
8時半に教育省へ挨拶に行き
それから配属先の学校へ車で行く予定です。

・・・予定「でした」。



只今9時20分



うーん、先が思いやられる。笑



他の皆は
一人一人お迎えが来て

ついに最後の一人になってしまった。

ついに本当に一人



配属先の学校にパソコンはなく
ホームステイ先にもネット環境があるかどうかは分かりません。

使えるといいなぁ。

使えなかったとしても
週一くらいで町まで行って
ネットカフェとかからでも更新出来たらいいなぁ。


先はまだまだ分かんない。
分かんなくて構わない。


とりあえず
次の日記も笑って更新できますように


行ってきます!!
TrackBack : 0
Comment : 4
Category : 隊員生活


プロフィール

Aya

Author:Aya
2009年3月大学卒業(地学専攻)

大学卒業をきっかけに青年海外協力隊参加を決意し

2009年9月28日から
中米のエルサルバドルという小国で理数科教師として奮闘しています。

活動は2年間。
たくさんの景色、たくさんの人々、たくさんの問題を
自分の目で見て自分の肌で感じて
でっかく成長して日本へ帰りたいと思います!

エルサルバドルでもブログは更新中!
中米の風を皆さんのもとへお届けします^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

隊員生活 (24)
Suchitoto_語学研修 (7)
赴任 (5)
語学 (7)
理数科教師 (7)
派遣前訓練 (10)
ダイビング (7)
ミュージカル (3)
未分類 (6)
El Jicaro_活動先 (40)
任国内旅行 (16)
任国外旅行 (5)

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © 理数科通信 ~El Salvador~ All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。