スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


barco hundido -沈没船-



今日の私はトレジャーハンター
沈没船を探検してきたぞ~


ボートで沖に出て、そこから海へ
水面から覗いた自分の足元にサンゴ礁はなく、透明度の高い海なのに海底が見えない。

その場で皆で海中へ

・・・10m・・・20m・・・・・・
沈没船はまだ現れない。
更に深く、青い闇へと少しずつ落ちていく。

・・・25m・・・30m・・・・・・
深くなればなるほど、太陽からの恩恵は得にくくなる。
水温ももちろん低くなる。

水深30mを超え、周囲の水が少し冷んやりしてきたところでやっと海底に到着

そこに横たわっていたのは
予想以上に大きな沈没船だった。


PIC_0167.jpg  PIC_0172.jpg

静かな海底に鎮座している沈没船
そこだけ時が止まっているかのような感覚


おぉ~何かすごいもん見れたな

そう思いながら沈没船の周りをフヨフヨ泳いでいたら
インストラクターのジョージから「こっちに来い」の合図

・・・どうやら沈没船の内部にも侵入していいらしい (本当に大丈夫か!?)


PIC_0169.jpg  沈没船と海底との間をくぐったり

PIC_0177.jpg  内部通りぬけて煙突みたいな穴から外部へ浮上したり


いやぁー楽しかったっ!!

お宝はなかったけれど
こんな冒険、なかなか出来るもんじゃないからね

魚やサンゴを楽しむダイビングももちろん好きだけど
こういうダイビングも、たまには悪くない
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : ダイビング


Comment

すっげ~
タイタニックみたいだ~。しかも30m以上も潜るなんて凄いね~。俺20数メーターで鼻血が出てきたなぁ~。今年は1回もタンク背負って潜ってないな~。うらやましいぞ~
2010/06/14(月) 18:45:40 | URL | 山ネコtorojiro #-[ 編集]
e-53徹さん

 ほんとタイタニックみたいだった~e-169

 久しぶりの海は本当に気持ち良かったよ!!
 私も初めてのダイビングの時は耳ぬきが上手く出来なくて
 たった数mで鼻血でたなぁe-350

 それでも海大好き!
 早くまた潜りに行きたいなぁe-266
2010/06/21(月) 10:31:53 | URL | Aya #-[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

プロフィール

Aya

Author:Aya
2009年3月大学卒業(地学専攻)

大学卒業をきっかけに青年海外協力隊参加を決意し

2009年9月28日から
中米のエルサルバドルという小国で理数科教師として奮闘しています。

活動は2年間。
たくさんの景色、たくさんの人々、たくさんの問題を
自分の目で見て自分の肌で感じて
でっかく成長して日本へ帰りたいと思います!

エルサルバドルでもブログは更新中!
中米の風を皆さんのもとへお届けします^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

隊員生活 (24)
Suchitoto_語学研修 (7)
赴任 (5)
語学 (7)
理数科教師 (7)
派遣前訓練 (10)
ダイビング (7)
ミュージカル (3)
未分類 (6)
El Jicaro_活動先 (40)
任国内旅行 (16)
任国外旅行 (5)

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © 理数科通信 ~El Salvador~ All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。