スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スペイン語 -Español-

スペイン語を学び始めてまだ1年も経たない私だが
エルサルバドルに赴任してもうすぐ半年。
曲りなりにもスペイン語で会話して実験して・・・なんとか生活している。

今日はスペイン語がちょっと身近に(?)感じられるような単語を
ここでいくつか紹介してみようと思う。


まずは日本語‐スペイン語の同音異義語
○バカ・・・日本語:おつむの弱い人
        西語:牛
○アホ・・・日本語:おつむの弱い人
        西語:ニンニク

「うちにはバカがたくさんいます。」さて、どう解釈しますか・・・?
「日本語教えてー」とやってくる子供には、とりあえずこの2つの単語を教えることにしています。

彼らこういうの大好き
この2つの単語は1年生に教えても9年生に教えても大抵ウケがいい(精神年齢はあまり成長しないらしい)

が、これで調子づくと大抵の低学年が
「“う○こ”は何て言うのー?“お○っこ”はー??」
と聞いてくるのに対し、大抵の高学年は
「“恋人”って何て言うのー?“愛してる”はー??」
と聞いてくる(・・・一応成長してるらしい)

ちなみにう○こは“ププ”、お○っこは“ピピ”という。

・・・何となく可愛らしい。
が、あまり連呼しない方がよろしかろう


さて、スペイン語の名詞には英語と同様に単数・複数形があるのだが、
やっかいなことにこの名詞は女性か男性か、といった区別まである。
女性名詞か男性名詞かによって、定冠詞や不定冠詞、形容詞まで変化してくるから紛らわしい。

例えば、本
“一冊の本”という場合(英語でいう a book)
本はスペイン語で“libro(リブロ)”男性名詞なので、名詞の前に“un(ウン)”という不定冠詞をつけて“un libro(ウン リブロ)”となる。
これが女性名詞ならば不定冠詞は“una(ウナ)”になる。
(家は女性名詞なので“a house”は“una casa(ウナ カサ)”となるのだ。)

ここで気になりだすのが、“コ”から始まる男性名詞である。
その理由は・・・明記する必要もあるまい。

一台の車:un coche(ウンコチェ)
一匹のコアラ:un coala(ウンコアラ)
一個のココナッツ:un coco(ウンココ)
一人の料理人:un cocinero(ウンコシネロ)

日本人ならば連呼するのが躊躇われるというものである。


とは言っても、“コ”から始まる男性名詞がそこまで沢山あるわけでもない。
最近はそんなお下品な驚きとも疎遠になりつつあった。

まさか、“コ”から始まる男性名詞がまだ台所に隠れていようとは思ってもいなかった。


それが、これだ。

DSCN0177.jpg  ←うちの台所

竈の上の、丸くて平たい、皿というか鉄板というか。
中米の主食であるトルティーヤ(トウモロコシの粉を練って丸く薄く焼いたもの)を焼く専用の器である。


DSCN0180.jpg  その名も、comal(コマル)








・・・これ以上何も言うまい。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 10
Category : 語学


Comment

すばらしい~
日本語を分かってしまっているからこそ笑えるね。あの台所のコマル。長野県では、う〇こや、おし〇こを「する」ことを「マル」って言うんだよね。
つまりウ〇コマルってなると・・・完全な文章が出来上がってしまうよね(笑)。すばらしい~。これひょっとして大昔に移民がふざけて言葉を伝えたんじゃない??
2010/03/21(日) 19:10:39 | URL | 山ネコtorojiro #-[ 編集]
あれま
ダイナで塩さんに何か伝染されたの?笑

日本帰ってきても小学校でウケそうなネタだね
!!
2010/03/22(月) 08:09:25 | URL | hamu #-[ 編集]
すんばらしい
 うおーう、なんて素晴らしい!
 あやさんの語学勉強に熱心な姿に……アテクシ感動しきりです。ピピって! ププって!!
 そっちの子どもも好きなんやね、う○こネタ。私も中学の時、英語の先生に聞いた覚えがあるよ。なんて言うんですかって(さすがにはじらいがあったので、小のほうを聞いた)。たしか「アイワナピー」でokだったはず…。
 個人的には料理人がステキだと思います。ウンコシネロ。ウンコシネロにウンコマル召し上がれ、とやられた日にはどうすんのー!

 って伏せ字抜きで書いたらスパム扱いされたんですけど(笑) わかりましたよー、伏せますよ!
2010/03/24(水) 21:51:59 | URL | さとうさん #1gGvOR2s[ 編集]
勉強になりました
おもしろいです。様々な話題で子供たちをひきつけながら授業をしている姿が目に浮かびます。
2010/03/28(日) 20:11:52 | URL | ETSU #-[ 編集]
e-53徹さん

 なんと!!e-317
 完全な文章になってるなんて知らなかったわぁ。
 移民の効果(?)はすごいねぇ。

 前に先輩隊員から聞いた噂↓

 “「神」って日本語で何て言うんだ?”って現地の人に聞かれて
 “「ヤザワ」だ!” 
 って答えた先輩がいるらしい。

 ・・・皆好き勝手やりすぎだよねぇ。笑
2010/04/05(月) 13:58:54 | URL | Aya #-[ 編集]
e-53ハム先輩

 お久しぶりです!
 4年間も一緒にいたせいか、いつの間にやら塩まみれになっていたようです。。。

 小学生(&塩さん)はウンコネタ大好きですからねぇ。
 この調子でネタ集め頑張ります!!?
2010/04/05(月) 14:01:50 | URL | Aya #-[ 編集]
e-53塩マリーさん

 塩マリーさんの予想以上の興奮ぶりに
 ワタクシ感動しきりでございます!

 これはある意味マリーさんの為のネタだからねーe-440

 と言っても、あなた4月から修士2年でしょ!
 う○こネタも良いですが
 マリーさんのご活躍を期待しておりますよ!!
2010/04/05(月) 14:14:01 | URL | Aya #-[ 編集]
e-53エツさん

 恐縮です。
 精神年齢低いので、こんなことばっかりに気を取られてます。笑

 エツさんこそ現地語はどうですか?
 あのマルマルっとした文字可愛いですよねe-68
 今でも自分の名前はちゃんと覚えてます&書けますよe-319
2010/04/05(月) 14:22:14 | URL | Aya #-[ 編集]
新しい言葉はむずかしい
現地語、シンハラ語はなかなか上達しないです。
授業を英語でするので、どっちを勉強するべきなのか、悩みます。なめらかに授業をするには、英語が必要だし、コミュニケーションのためには、シンハラ語が必要だし、言葉って難しいです。
2010/04/06(火) 10:15:32 | URL | ETSU #-[ 編集]
e-53エツさん

 私は駒ケ根での2ヵ月間の訓練があって本当に良かった、と思うことがよくあります。
 あの2ヵ月があって、それプラスエルサル来てから1ヵ月の語学研修があったのは有難いかぎりe-420
 
 エツさんは英語で訓練でしたよね。
 それが今のエツさんにどんな影響を与えているのか(良い意味でも悪い?意味でも)
 想像しか出来ませんが、エツさんは
 なんだかんだ言って両言語を駆使しながらスリランカ生活を楽しんでると信じてますe-454e-343
2010/04/10(土) 14:39:45 | URL | Aya #-[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

プロフィール

Aya

Author:Aya
2009年3月大学卒業(地学専攻)

大学卒業をきっかけに青年海外協力隊参加を決意し

2009年9月28日から
中米のエルサルバドルという小国で理数科教師として奮闘しています。

活動は2年間。
たくさんの景色、たくさんの人々、たくさんの問題を
自分の目で見て自分の肌で感じて
でっかく成長して日本へ帰りたいと思います!

エルサルバドルでもブログは更新中!
中米の風を皆さんのもとへお届けします^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

隊員生活 (24)
Suchitoto_語学研修 (7)
赴任 (5)
語学 (7)
理数科教師 (7)
派遣前訓練 (10)
ダイビング (7)
ミュージカル (3)
未分類 (6)
El Jicaro_活動先 (40)
任国内旅行 (16)
任国外旅行 (5)

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © 理数科通信 ~El Salvador~ All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。